看護師の転職にオススメな新潟の病院ランキングトップ10

看護師の転職にオススメな新潟の病院ランキングトップ10

J
JobStep編集部
公開, 更新 ,

看護師として働く方の中には今の職場に満足していない方も多いのではないでしょうか。

例えば、今よりも良い給料が良いところで働きたい、または勤務時間を短くしたい。キャリアアップを望める病院に転職したい、2交代制をやめて3交代制にしたい、など転職を考える方も多いでしょう。

今回は、そんな看護師の方の要望にあった病院を見つけられるように新潟の病院ランキングトップ10を紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

1.新潟県立がんセンター

新潟県立がんセンターは、新潟市中央区にある病院であり、450床を有しており、看護師も400名程在籍しています。

3交代制で、看護師1名が入院患者7名を受け持つ7対1の割合で看護体制をとっています。各都道府県で一か所指定される、都道府県がん診療提携拠点病院となっている病院です。

がん治療の先進医療を取り入れており、専門知識を付けることができ、キャリアアップが望める病院です。また、福利厚生が充実しており、人材育成にも力を入れています。

専門分野を学びたいという看護師におすすめの病院といえるでしょう。

2.新潟大学医歯学総合病院

新潟大学医歯学総合病院は、新潟県中央区にある病院であり、827床を有しており、看護師も850名程在籍しています。2交代制または3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

新潟駅からバスで10分程度の場所に位置しており、通勤が手軽です。また新潟県で唯一の大学病院となっており、最先端の技術を学ぶことができます。

ドクターヘリを運航しており、拠点としての役割も担っている病院です。様々な業務に携わることができるのみならず、人材育成の体制が整っているので、経験の浅い看護師でも、きちんとキャリアを積み上げていくことができるでしょう。

大きな病院で力を試したい看護師の方におすすめの病院となっています。

3.新潟市民病院

新潟市民病院は、新潟県中央区にある病院であり、676床を有し、看護師も945名程度在籍しています。3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

救命救急、循環器病、脳卒中の専門センターを有しており、急性期医療を担っています。新潟駅から車で20分程度かかりますが、駐車場を完備しているため、通勤に悩むことはないでしょう。

キャリアの浅い看護師で、看護業務に慣れていなくても、人材育成に特に力を入れている病院のため安心して働くことができます。

専門的な知識をつけられるので、スキルアップを目指したい看護師に人気の病院となっています。

4.新潟県立中央病院

新潟県立中央病院は、新潟県上越市にある病院であり、432床を有しており、看護師も550名程在籍しています。

3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。また新潟県立中央病院は上越地区の医療拠点となっている病院です。

夜間保育に対応している院内保育所が完備されていて、給食対応なので育児と仕事の両立に不安のある看護師にも人気の病院となっています。

キャリアが浅くても、安心して仕事ができるように体制が整われており、キャリアアップも同時に望める規模の病院でしょう。

育児もしたいけど大きな病院でスキルアップを目指したい看護師におすすめの病院です。

5.済生会第二病院

済生会第二病院は、新潟県西区にある病院であり、425床を有しており、看護師も450名程在籍しています。3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

高速道路の帯広西インターからほど近いところにあり、新潟県各所から通勤が可能です。高度化する医療ニーズに対応してくれると評判で、人気の高い病院となっています。

その分看護師のレベルも高く、自分の力を試してスキルをさらに磨きたいという看護師におすすめの病院となっています。

6.桑名病院

桑名病院は、新潟県東区にある病院であり、230床を有しており、看護師も150名程在籍しています。交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

急性期医療から回復期医療まで幅広く対応し、患者の家庭復帰を目指す介護を経験できます。また、院内保育園は夜勤対応で、育児中の看護師も安心して働くことができ、人気の病院となっています。

開院も昭和28年と歴史があり、十分な経験を積むことができる病院です。

7.立川綜合病院

立川綜合病院は、新潟県長岡市にある病院であり、481床を有しており、看護師も400名程在籍しています。3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

時差出勤や、パート採用など様々な雇用形態で働けると人気の病院です。また院内保育園も完備しており、子育てしながら働く看護師が働きやすい環境となっています。

保育との両立を図りやすい病院でしょう。

8.下越病院

下越病院は、新潟県秋葉区にある病院であり、261床を有しており、看護師も260名程在籍しています。3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

研修が手厚いことで人気の病院で、確実に看護レベルの向上を狙えます。またリーダーシップをとれる看護師になるための育成を中心に行っているので、キャリアアップも目指せるでしょう。

院内保育や、病児デイサービスも併設しており、子育て中の看護師にとって魅力的な環境となっています。

9.新潟大学地域医療教育センター

新潟大学地域医療教育センターは、新潟県魚沼市にある病院です。454床を有しており、看護師も360名程在籍しています。3交代制で、7対1の割合で看護体制をとっています。

開業が平成27年と県内でも最も新しい病院で、綺麗なところで働きたい方にお勧めです。また最先端医療が完備されているので、専門的な知識を学びたい看護師にも人気となっています。

看護部臨床技術トレーニングセンターを使って教育が行われるので、確実なスキルアップを望むことができるでしょう。

10.新潟県厚生農業組合連合会三条総合病院

新潟県厚生農業組合連合会三条総合病院は、新潟県三条市にある病院です。199床を有しており、看護師も150名程在籍しています。3交代制で、10対1の割合で看護体制をとっています。

新潟県内で複数の病院を運営している新潟県厚生連の病院で、東三条駅から車で10分程度の場所にあります。周手術看護から慢性期の看護まで幅広く経験でき、キャリアを積むには最適の病院でしょう。

また救急医療、先進医療も専門に行っており、レベルの高い知識を得ることも可能です。3交代制なので、働き方を選択できるのもメリットとなっています。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は新潟県で転職する際におすすめの病院をランキング形式でご紹介しました。

転職を目指す看護師の皆さんのニーズに合った病院を見つけて、転職する際の参考にしてください。