看護師の睡眠時間はどのくらい?看護師の平均睡眠時間は5時間~6時間

看護師の睡眠時間はどのくらい?看護師の平均睡眠時間は5時間~6時間

J
JobStep編集部
公開, 更新 ,

看護師は基本的に夜勤が多いため、生活リズムが不規則になりやすく、睡眠時間にも影響します。

不規則な睡眠サイクルにより身体的・精神的にも負担がかかり、身体的不調や仕事中の重大なミスを引き起こしてしまうことも。睡眠時間は看護師にとって、非常に重要なのです。

看護師の睡眠時間は、一体どのくらいになっているのでしょうか?

看護師の睡眠時間は?

看護師は日勤・夜勤を組み合わせた勤務体制が一般的。生活リズムも不規則になりやすく、勤務中に眠気を感じてしまう人も多いようです。

睡眠不足は徐々に蓄積されていくため、免疫システムの弱化・気分の変動・血圧上昇・反射神経の鈍化などを引き起こすことがあります。勤務中、重大なミスを誘引する原因になる可能性もあり、良質な睡眠をとることは必要不可欠でしょう。

看護師は、どのくらい睡眠時間をとっている?

九州大学の研究調査によると、20歳代・30歳代では約6時間、40歳代では5.9時間、50歳代では6.3時間となっています。

全国の一般の年代別睡眠時間は、20歳代後半:7.39時間・30歳代:7.27時間・40歳代:7.13時間・50歳代:7.24時間。看護師の睡眠時間は短いことが伺えます。

さらに新人看護師・既婚者・夜勤勤務が続いているの場合、睡眠時間が4時間以下になってしまっている人もいます。

新人看護師の場合、看護業務と研修に加え、帰宅後の勉強でも時間を使うため、睡眠時間は5時間以下の割合も多いようです。既婚者の場合も、家事や子育てがあり、満足な睡眠時間をとれない人もいるのが現状です。

寝付きの悪さを感じている看護師も多い

また同調査データでは、日勤から深夜勤務をおこなった看護師のうち53%が、寝つきの悪さを感じています。夜勤後の看護師を除いた場合でも、約30%の看護師が寝つきの悪さを感じていました。そして、約80%の看護師が眠るための工夫をしているという結果もあります。

部屋の温度を調節する・照度を調整する・枕や寝衣などの寝具類に工夫をしているなど、少しでも眠る環境を良くしようとしている看護師は多いのです。

また眠るために薬剤・嗜好品を使用する看護師も約15%いるという結果になりました。なかには、次の睡眠がよくとれるようにするために睡眠時間を意図的に短くしている看護師もいるそうです。

睡眠不足によるミスやトラブル

看護師は常に精神的・肉体的に酷使しながら仕事に従事しているため、睡眠不足により身体に疲労が蓄積されていき仕事にも支障をきたす要因にもつながります。

睡眠不足により、どのようなミス・トラブルが起きてしまうのか具体的にみていきましょう。

看護師の睡眠不足が及ぼすトラブルやミス

睡眠不足の影響により、トラブルやミスを起こす危険性も高くなることは必然ですが、命を預かる仕事であるため決してミスは許されません。

通常は医師から指示を受けて患者に薬を投薬しますが、睡眠不足により注意力が散漫になっていると、投薬ミスなどで、患者が生命の危機に晒されてしまうことも。

患者のちょっとした異変に気づかないこともあり、睡眠不足は看護師にとっては真剣に向き合わなければいけない問題でしょう。

なるべく睡眠を確保する方法

人間の睡眠周期は、眠りの深いノンレム睡眠と、眠りの浅いレム睡眠を交互に繰り返しており、入眠後の3時間はノンレム睡眠が発生するとされているため、最低3時間は睡眠時間を確保しておきましょう。

夜勤明けの場合、夕方前に起きるように心掛けて30分程度太陽の光を浴びることを心がけましょう。太陽光を浴びることで、セロトニンが分泌され睡眠調整ができます。

また日中、外部音や太陽光が気になり寝れないときには、耳栓や遮光カーテンを使用してみるのもいいでしょう。

睡眠導入剤の服用も効果的

夜勤業務のが多い看護師の仕事は、睡眠リズムが乱れやすい職場環境のため、睡眠不足が続く場合には、睡眠導入剤を服用するのも1つの方法です。

どうしても寝つきが悪く睡眠不足が続く場合には、医師に相談をしてみるのがいいでしょう。

日勤勤務のみの病院に転職してもいいかも

睡眠で悩みを抱えている場合、日勤勤務のみの病院に転職してもいいかもしれません。

おすすめの転職サイトは、マイナビ看護師です。マイナビ看護師では、医療機関ごとに担当者がいるため、求人情報をいち早くキャッチアップ。採用状況や、職場体制の把握、欲しい人材についての理解が深いため、転職後のギャップや、内定がもらえないといったことは引き起こりにくいです。

また株式会社マイナビでは、マイナビ看護師以外にも、マイナビDOCTOR・マイナビ薬剤師・マイナビコメディカルといった医療特化の求人サイトを運営しているため、医療業界の転職支援には、豊富な知識・実績はあります。

あなた専用のプロのアドバイザーが、理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場を紹介してくれます。履歴書添削や面接対策もおこなってくれるため、はじめて転職をおこなう人も安心して活用できます。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみるのがいいでしょう。

マイナビ看護師に登録する(無料)