看護師の転職にオススメな前橋・群馬の病院。60代以降でも働ける病院も

看護師の転職にオススメな前橋・群馬の病院。60代以降でも働ける病院も

J
JobStep編集部
公開, 更新 ,

看護師といえば非常に売り手市場で、優秀な看護師ともなればあらゆる病院から引く手あまたな状況となります。そして、それは東京のような都市部はもちろんのこと、地方都市においても同様です。

本編では数ある地方の都市の中から、北関東に位置する前橋・群馬で看護師から人気がある、職場環境がしっかりしているといった観点で転職にオススメな病院を紹介していきます。

前橋協立病院 

看護師の定着率が高い病院です。看護師として働きやすい環境が整っています。

勤務形態や配属に関して配慮してくれるので、自分の生活スタイルに合った働き方ができる病院です。生協によって運営されている病院なので、経営も非常に安定しています。安定志向の看護師さんに非常に人気の高い病院です。

日高会日高病院 

二次救急指定病院に指名されている病院です。看護師の教育に力を入れており、クリニカルラダー制によってレベルに合った教育を受けることができます。

院内研修が非常に充実しているので、着実に看護師としてレベルアップしていくことができます。

公立藤岡総合病院

公立病院であるため、福利厚生が充実した病院。働きやすい環境が整っているだけではなく、教育にも力を入れている病院です。

転職者も非常に多いので、各自の看護レベルに合わせて教育を受けた上で、実際の医療現場に入っていくことになります。着実にステップアップしたいという転職者にはピッタリの病院です。

群馬県済生会前橋病院

前橋病院は、1943年に設立された歴史ある総合病院です。白血病の治療に特化しているなど、専門的な医療を提供していることに定評があります。

抗癌剤治療や化学療法といった最新の治療を提供していることが特徴です。高度な医療現場であるため、看護師としてスキルアップを目指すことができます。

イムス太田中央総合病院

イムス太田中央総合病院は太田市に構える総合病院で、全国規模ので病院事業を展開しているイムスグループが経営しています。

特徴としては、設備がしっかりしており、院内がキレイな点です。また研修制度も整っていることに加え、患者さんとの距離も近いです。やりがいを持って働ける病院であると言えます。

公立富岡総合病院

公立富岡総合病院は名前の通り、富岡市に構える緩和ケアに力を入れている病院です。公立富岡総合病院の特徴としては、教育制度も充実している点にあります。とくに資格取得を奨励しており、助成金も提供しています。

また新人看護師だけでなく、転職したての看護士に帯してもしっかり研修を実施します。面倒見の良い病院です。

群馬県立がんセンター

群馬県立ガンセンターは、1955年に療養所としてスタートし、1998年にガンセンターとして産まれかわりました。2007年には建物もリニューアルしています。

同院の特徴としては、県が運営している病院なので公務員待遇として働けるうえ、ガンという専門的な治療に関して実務を学べる点です。実際、他病院から同院へ転職する理由として、この点を挙げています。

最近は60歳以上の看護士の方を再雇用も行っています。専門性を高めながら60歳以降も働ける病院と言えるでしょう。

群馬中央病院

群馬中央病院は、1950年に設立された病院で歴史を有しています。しかし、元々は社会保険病院からスタートし、2014年からは一般の総合病院として新たなスタートを切りました。

群馬中央病院の特徴としては、報酬や福利厚生がしっかりしている点です。同院では各種手当てが福利厚生として支払われている点に加え、業績次第では年度末賞与も支払われます。非常に待遇の良い職場であると言えます。

伊勢崎市民病院

伊勢崎市民病院は、昭和23年に設立された伊勢崎市の中核病院。手術支援ロボット「ダヴィンチ」を導入しており、先進医療にも非常に力を入れている病院となっています。

高い専門性を身に付けられる点に加えて、看護師への教育が充実しており、あらゆるレベルに合わせた研修が用意されている点から、キャリア形成に意識の高い方にオススメしたい病院と言えます。

高崎総合医療センター

国立病院機構が経営している病院で、地域に密着した医療に非常に力を入れている病院です。給与については決して高い病院とはいえませんが、国立病院のスタッフと同じ扱いとなるため、年金や退職金などの手当てが充実しているという点が大きな特徴です。

また国立病院機構の「看護職員能力開発プログラム」に沿った研修計画が整備されており、常に成長のできる病院であるのも特筆すべき点といえます。

桐生厚生総合病院

桐生厚生総合病院は名前のとおり桐生市に昭和9年に設立されたこちらも非常に歴史の長い病院です。看護師のワークライフバランスに非常に力を入れ、かつ賞与は年間4ヶ月支給されている点から年収もしっかりしています。

退職する看護師が少ないため、募集は決して多くはありませんが、非常にオススメできる就労環境を有している病院だといえます。

済生会前橋病院

済生会前橋病院は1943年に設立された白血病の治療に特化するなど最新の医療技術を取り入れながら専門的な医療に力を入れている病院です。

同院の特徴としては、高度な医療技術を常に導入している点、また資格支援・補助制度が充実しているためからでスキルを磨ける点に加え、院内に保育施設が整っている点から結婚後の就労においても非常に有利です。

高い技能を身に付けながら長期的な就労ができる点で非常に良い病院であると言えます。

群馬大学医学部附属病院

群馬大学医学部附属病院は、1943年創立された非常に歴史のある病院です。

1年目からしっかり20日有給が付与される上に、教育体制もきっちり整備されており非常に働きやすい環境となっています。最先端治療も行っており非常にキャリア形成という観点からしても非常にお勧めできる病院といえます。

前橋赤十字病院

前橋赤十字病院は、大正2年設立と上記で紹介した群馬大学医学付属病院より歴史がある病院で、高度救命医療や、災害医療をはじめ、がんやエイズの治療などにおいても非常に定評のある病院です。

前橋赤十字病院の最大の特徴は、教育制度が充実している点です。研修合宿や、現場で非常に経験を積んだ認定看護師を講師に据え、徹底的な看護教育を行います。

ローキャリアの看護師にとっては経験・能力を積めるため非常にメリットがあります。加えて、院内保育園や育児休業制度も整っているため、結婚後も働くことができるのも同院で働くメリットといえます。